感動映像~Feel Wedding~

フルサイズ一眼レフカメラ専門

ブライダル

最近の投稿

More

「映像と写真が高くて、、。」

一眼カメラマンの向井です。

最近、お問い合わせ頂く新郎新婦様から特に多いのが、
「映像と写真が高くて、、。」というお話です。

式場のプランをそのままお願いするとかなり高い金額になってしまって、
これが、一般的な感覚からは付いていけないところです。

しかも、今の時代、誰でも、スマホで、動画や写真が撮れる時代です。

「誰かが撮るぐらい、2万円ぐらいで出来るんじゃないの?」

というのが、今の普通の人の感覚では無いでしょうか?

この感覚は正解です。

式場に入っているカメラマンのギャラは2万円以下です。

それが、式場に入っているビデオ制作会社が、
編集してDVDにしますが、
編集費も2万以下です。
でも会社なので、利益を載せるので、
簡単な記録撮影でも8万円ぐらいの値段にはなります。

そして会場は、それを倍にして新郎新婦に売るので、
記録映像の値段が16万円などという金額になるわけです。

それでとても素敵な映像が撮れているのであれば良いのですが、
最近のビデオ会社は、大学生のアルバイトをカメラマンとして雇っているところもあります。
こういう映像は、ほとんど、監視カメラのような映像になりますが、サンプルだけキレイな映像で作っておくので、
新郎新婦は、「だまされた!!」と思う事になるわけです、、、。

今の、世の中の流れでは、式場の下請けとして写真会社や映像会社が入るという形は、
完全に時代遅れのシステムになってきています。

そこは、危機感を持って、会場が改革していかないといけないのですが、
どうも、世間の会場は、逆に閉鎖的に、新郎新婦の為にならない引き締めを行うようになっているようです。

大変残念な事です、、。

今の、日本のブライダルは、式場が悪くしています。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)